産み分けに関する書籍

男女産み分けに関する、おすすめの本を紹介します。

「マンガでわかる!男女産み分け完全ガイド」

スポンサードリンク


産み分けのことがとても分かりやすく書かれています。

マンガやイラストが特に豊富に使われているので、とても読みやすくなっています。
妊娠についての話や、基礎体温表の付け方なども、分かりやすく丁寧に書かれていて、短い時間で読めてしまいます。
また、女の子を望む場合と、男の子を望む場合を、具体的に書かれているので、かなり実践的になっています。
さらに、病院のかかり方や、かかる費用についても載っているので、とても参考になる本だと思います。

「女の子・男の子 生み分けBOOK」

産み分けで有名な杉山レディスクリニックの院長が書かれた本です。 だから、とても分かりやすく親切に書かれています。 基礎体温と避妊の方法や、産み分けのための基礎知識などが、図を入れて説明してあるので、どうすれば望みの性別の子が産まれるのかがよくわかります。 また、巻末には基礎体温表がついているので、コピーして使えば便利で役に立つ本です。

「女の子を産める本―バイオリズムだから安全で確実!」

バイオリズムによって産み分けを進めていくという本です。 バイオリズムについて興味のある方は、試してみる価値はあると思いますが、できるだけ確実に産みたい、という方は産婦人科で相談してみる方が良いでしょうか。

本屋に行くと、このほかにも、たくさんの産み分け関連の本が並べられています。
興味を持って実践できそうな本を是非探してみてください。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

家庭で出来る、女の子を産み分ける方法
ほとんどの女性が、病院に行かなければ産み分けができないと思っています。 もしかし......

人生に数回しかない出産のチャンスで
男の子でも女の子でも産み分けを成功させる方法




奇跡の女の子産み分け術
奇跡の男の子産み分け術・冊子版
200人以上の実績を持つ東洋医学のカリスマが、
現代にマッチした男女産み分けの方法の全てを公開!

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

男女を産み分ける計画出産:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://aoitree.net/umiwake/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

QLOOKアクセス解析