排卵障害と産み分け

産み分けをしたいと考えている人に中には、月経周期が通常より長かったりする排卵障害や、無排卵月経などで悩んでいる人がいます。

スポンサードリンク

このような人でも、病院に通って、排卵誘発剤を使用したりすれば、産み分けを行うことができる場合もあります。
排卵誘発剤とは、通常の場合は、不妊治療のために使うものですが、使い方によっては、産み分けに応用することが可能なのです。

女の子を望む場合だと、排卵誘発剤の内服薬であるクロミッドを使用することによって、多くの場合、子宮頸管粘液が減少するので、女の子ができやすい状態になります。

また、女の子を産み分ける性交のタイミングは、排卵の2日前がベストですが、実際のところ、確実にその日を断定するのはとても難しいものです。
しかし、性交をしたその日のうちに、hCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)を注射すると、排卵が約36時間後に起こるので、女の子を産み分けるのに調度いいタイミングになるのです。
このように、産み分けを確実に行ないたい、と強く望んでいるような場合には、医師と相談して注射薬などを使用することもあるようです。

また、男の子を望んでいる場合は、排卵を促すための排卵誘発剤の注射によって、子宮頸管粘液が増加してくるので、男の子が産まれやすい状態になるのです。
また、卵胞が成熟した段階で、hCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)を注射することで、約36時間後に排卵します。
正確な排卵のタイミングを知りたい場合は、hCGを併用すれば、男の子を妊娠する確率は上がります。
もちろん、医師とよく相談して、その使用するべきかを決めていきます。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

男女産み分けのためのセックス
男の子が欲しくて、排卵日がだいたい特定できているのなら、その日にひたすらセックス......
食事による産み分け法
赤ちゃんの産み分け法の効果を上げるための食事メニューがある、という話を聞いたこと......
ヨナッシュ・メソッドとは
ヨナッシュ・メソッドというのを聞いた事がありますか? ヨナッシュ・メソッドとは、......
家庭で出来る、女の子を産み分ける方法
ほとんどの女性が、病院に行かなければ産み分けができないと思っています。 もしかし......
ピンクゼリーについて
女の子を妊娠したい女の子を妊娠したい場合に有効な手段として、「ピンクゼリー」を使......
リン酸カルシウムについて
男の子を望む場合に有効な手段として、リンカル(リン酸カルシウム)リンカル(リン酸......
グリーンゼリーについて
男の子を妊娠するのに有効なアイテムのひとつとして、「グリーンゼリー」があります。......

人生に数回しかない出産のチャンスで
男の子でも女の子でも産み分けを成功させる方法




奇跡の女の子産み分け術
奇跡の男の子産み分け術・冊子版
200人以上の実績を持つ東洋医学のカリスマが、
現代にマッチした男女産み分けの方法の全てを公開!

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

男女を産み分ける計画出産:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://aoitree.net/umiwake/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

QLOOKアクセス解析