恋愛心理学的な「もてるための恋愛脳」

相手の行動や状況を観察することによって、ある程度の恋愛感情を読み取ったりコントロールすることが出来るのをあなたはご存じでしたか?

スポンサードリンク

参考例を挙げてみますので、是非参考にされてみては如何でしょうか?


まず「相手を見て、目や唇(口)に視線が行く人は恋愛脳度が高い」
対面した時、最初に目や口に視線が行く人というのは、相手の感情や好意を読み取ることに慣れている人が多いのです。
瞳孔の開きなどを「大脳辺縁系」という部分で、無意識のうちに確認するのです。
好意がある相手には一般的に、瞳孔が開く傾向があると言われているのを聞いたことはありませんか?

「腰のくびれは女性がモテるためには一番重要!」
子孫を残すために男性の脳は本能的に、妊娠していない女性を求めます。
実は、妊娠しているかどうかを脳が感じとる場所というのが、腰のくびれなのです。

「女性がモテやすいのは生理後の二週間」
女性は生理が終わってから排卵日まで、女性ホルモンの影響で、妊娠の準備段階として、活発に、女性らしい体つきになっていきます。
男性の脳の一部分がそのことを察知し、魅力ある女性だと感じさせるという仕組みになっています。

「ハプニング+恋の始まり=恋がうまくいく」
人間は、ハプニングに直面するとストレスホルモンを分泌します。そのストレスを解決するために恋愛感情を引き起こすということが実は非常に多いのです。
もし恋の始まりにおいて2人でストレスのかかる状況下に置かれたとしたら、2人一緒にそれを解決しようという意識が働いて、恋愛が上手くいきやすいと言われています。

スポンサードリンク

この記事のタグ

恋の仕方や恋人に求める条件は、一人ひとり違うはず。
あなたの“理想の恋”や、「これだけは譲れない!」という“こだわり”から
お互いの相性がピッタリ合う“理想のお相手”を診断してみませんか?
自分がどんな人に求められているのか?そんな疑問がすぐに解決できるかも?

あなたにぴったりのお相手は?

サイト内関連記事

恋愛心理学「彼女が出来ない理由」
「彼女がほしいのにできない」という人には意外にも共通点があったりします。必ず当て......
好きになってもらうための恋愛心理学
存在が気になる人が出来たら誰でも、相手にも自分のことが好きになってほしいですよね......
受けた恩は返したくなる返報性の心理
心理的報酬という考え方が、心理学にあります。 これは、"自分だけ心理的報酬を得て......
恋愛心理学から観た「うまくいくカップル」
恋愛心理学の結果を元にして、どのようなカップルがうまくいくのか考えてみたいと思い......
友達から恋人になるための恋愛心理学
長い間友達関係を保ってきた人を好きになってしまう事があります。 そのような相手と......
追われると逃げたくなる恋愛心理学
其れは「焦って居る」という事です。 焦って居る人にはあまり魅力を感じ無いと気持ち......

▲このページのトップへ

QLOOKアクセス解析